国産オーガニック アムリターラのトライアルセット使ってみました


こんにちは、当サイト管理人のMARIEです。

今回は、オーガニックコスメ「アムリターラ」をご紹介します。

当サイトでも、何度かご紹介したブランドなのですが、今回トラアイルセットを使ってみたので、そちらの口コミレビューをお伝えしていきます。

アムリターラってどんなブランド??

アムリターラは2008年に誕生した国産オーガニックブランドです。

九州の自社農園で育てている自然栽培のハーブと、世界中から厳選されたオーガニックを配合し、植物の持つ力を活かした化粧品を作っています。

また、合成界面活性剤やシリコーンオイルを使用していないので、安心して使うことができます。

厳しい自社基準「10の約束」

アムリターラ

1.植物原料の80%以上はオーガニックまたは野生のものを使用します。

2.植物原料の産地、オーガニック認証などを出来る限り明確に公表します。

3.合成界面活性剤は、石油系、植物系に関わらず使用しません。

4.カルポマーなどの合成ポリマー、ジメチコンなどのシリコーンオイルは使用しません。

5.石油系合成防腐剤を使用せず、植物が持つ天然の防腐効果を利用します。

6.石油由来の成分は使用しません。

7.キャリーオーバー成分(表示の必要がない原料に含まれる微量成分)も全成分に表示します。

8.植物エキスの抽出に石油系溶剤BG,PGなどを使用せず、発酵エタノール、植物性グリセリン、スクワラン、水などを使用します。

9.石油系合成着色料であるタール色素の原料は使用しません。

10.100ナノメートル以下の無機物の微粒子の原料は使用しません。

このような厳しい基準で作られており、繊細な化粧品が出来上がるので、管理も徹底しています。

食品のように消費期限が表示されており、夏場の配達はクール便で届けられるなど、防腐剤を使っていなくても、品質を最良に保てるように、しっかり管理されています。

アムリターラは調味料やスイーツも取り扱っているオーガニックブランドなので、化粧品も食品のように丁寧に製造、管理されています。

ここまでちゃんとしてくれていると、安心して使えますね♪

植物の力を信じる「自然派コスメ」

アマナツ

アムリターラでは、フィトエナジー、アロマの力を生かした処方をしています。

植物は紫外線のダメージから逃げることはできません。

なので、植物自身で紫外線ダメージを防御できる「フィトケミカル」という成分を持っています。

そういった自然の力をお肌にも、という想いで作られている化粧品なので、自然の恵みがたくさんつまっています。

私は、前回アムリターラのUVを使ってみて、口コミレビューを紹介したのですが、今回がトライアルセットに入っている商品すべてをご紹介しますね。

アムリターラの代表成分

アムリターラ

アムリターラの化粧品に配合されている代表的な植物をご紹介します。

甘夏(蒸留水)

愛媛県の無農薬の甘夏の蒸留水を使用、透明な印象を与えてくれます。

ヘマトコッカス藻

オレンジ色の藻から抽出、エイジングケアに最適だと言われています。

ホワイトローズマリー

「カルノシン酸」という特有の成分を持ち、クリアな肌へと導いてくれます。

アムリターラ

ローマンカモミール

リンゴに似た香りで、肌を清潔に保ち、潤いを与えてくれます。

ラジアータ松

ニュージーランドのラジアータ松の樹皮から抽出しました。お肌のハリを取り戻してくれます。

マキベリー

ポリフェノールがベリーの中でも豊富だと言われています。抗酸化力はアサイーの約7倍だそう。

レッドパーム油

パームから抽出した成分で、自然界のビタミンEを含んでいます。

これらの代表的成分は、トライアルセットにも入っている化粧水やクリームにも配合されています。

国産オーガニック「アムリターラ」を使ってみた!

アムリターラ

アムリターラは、オーガニック初挑戦の方のために、トライアルセット(4点セット)を用意しています。

肌質や季節によって選べるようにトライアルセットは3種類用意されています。

今回、私は「約5日間のトーンアップトライアルセット」を使ってみました。

セット内容、使ってみた感想と一緒にお伝えしていきますね。

リラックスアロマクレンジングクリーム

アムリターラ

合成界面活性剤を使用せず、大豆レシチンで乳化したクレンジングクリームです。

ドライ肌、ノーマル肌、オイリー肌が使える夜用クレンジングです。

ラベンダー油が配合されているので、ラベンダーの香りに癒されます。

アムリターラ

テクスチャはさらっとしていて、ミルククレンジングみたい、ベタベタしないので使いやすい♪

乾いた手に数回プッシュして、メイクに馴染ませながら伸ばしていきます。

アムリターラ

ただ、ウォータープルーフ系の落ちにくいメイクの場合はこのように残ってしまいます。

<使用前>

アムリターラ

<使用後>

アムリターラ

私が使っているHANAオーガニックのメイクは洗顔でも落ちるものなので、オーガニックのクレンジングで十分に落とせるのですが、石油系の成分が使われている落ちにくいメイクはなかなか落ちてくれませんでした。

合成界面活性剤が入ってないことは魅力的ですが、ウォータープルーフ系のメイクをされる方は物足りなさ感じてしまいそうです(;^ω^)

ベースメイクをお肌に優しいものに変えるだけでも、メイクは落ちやすくなるので、オーガニックのクレンジングを使うなら、ベースメイクをクレンジング不要の優しいものにしてみましょう。

リラックスアロマクレンジングクリームの全成分

水、オリーブ油、プロパンジオール、ステアリン酸、グリセリン、ホホバ油、セタノール、シア脂、エタノール、リゾレシチン、水酸化K、サリックスニグラ樹皮エキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液、ローズマリーエキス、トコフェロール、ラベンダー油、グレープフルーツ種子エキス、※ダイズ油 ※トコフェロール(ビタミンE)に微量に含まれる成分

アムリターラのクレンジングクリームの香りは2種類あり、私が今回使ったのはラベンダーです。

ローズの香りもあるので、好みの香りに合わせて使ってみて下さい♪

アマナツトーンアップウォーター

アムリターラ

愛媛県で育った甘夏の蒸留水で作られた化粧水です。

テクスチャもさっぱりとしていて、香りも甘夏の香りでさっぱりしています。

アムリターラ

保湿効果のあるヒアルロン酸が配合されているので、さらっとしていますが、きちんと保湿をしてくれます。

使用後のお肌は、しっとりとしています。

アムリターラ

緑茶のエキスも配合されているので、美白にも効果がありそうです(^^♪

使用期限は商品によって期限が違うので注意してください。

アマナツトーンアップの全成分

ナツミカン果皮水、グリセリン、水、ベタイン、ローズマリーエキス、チャ葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ヒアルロン酸Na、ヘマトコッカスプルビアリス油、レウコノストック/ダイコン根発酵液、サリックスニグラ樹皮エキス、カンゾウ根エキス、リゾレシチン、ナツミカン果皮油、※エタノール ※エキスの抽出に使用した微量のキャリーオーバー成分



アドバンスドクリアリバースセラム

アムリターラ

朝晩使える、愛媛県の甘夏を使用した美容液です。

ドライ肌、ノーマル肌、オイリー肌、全ての肌質に使えます。

アムリターラ

このオレンジ色は甘夏の色かな?と思ったのですが、ニュージーランドの松樹皮エキスの色だそうです。

着色料の色ではないので安心してください(^^)/



配合されている成分もとっても贅沢で、ポリフェノール豊富なマキベリー、マヌカハニー、ホワイトローズマリー、ラベンダー、緑茶など、全部で14種類の美容エキスが配合されています。

美容液ってべたつく印象もありますが、アムリターラの美容液はさらっとしていて、嫌なべたつきがありません。

アムリターラ

夜寝る前につけても、不快感がないので嬉しいです♪

アドバンスドクリアリバースセラムの全成分

ナツミカン果皮水、グリセリン、水、エタノール、ラジアータマツ樹皮エキス、ハチミツ、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、チャ葉エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、アリストテリアチレンシス果実エキス、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、シロキクラゲ多糖体、ヘマトコッカスプルビアリス油、ビサボロール、レウコノストック/ダイコン根発酵液、サリックスニグラ樹皮エキス、ナツミカン果皮油

美容液も3種類とラインアップが豊富なので、自分好みの効能・香りを選べます。

こちらにも、製造日と使用期限が表示されていました。

アムリターラ

大体1年半が目安のようですね。

アスタラディエンスクリーム

アムリターラ

オレンジ色が印象的なクリームです。

アプリコットオイルをベースにして作られています。

化粧水→美容液→クリームの順で使用し、このクリームは化粧下地としても使うことができます。

アムリターラ

昼は化粧下地、夜は美容クリームとして、お肌の1日をサポートしてくれます。

テクスチャは濃いめで、しっかりと伸ばして、お肌に馴染ませないといけません。

アムリターラ

シアバターやホホバオイルも配合されているので、保湿力は抜群、使ったあとお肌がしっとりしていて気持ちいいです。

アムリターラの化粧品は、1つ1つに使用期限が表示されているので、安心ですね♪

アスタラディエンスクリームの全成分

水、シア脂、グリセリン、パルミチン酸、ホホバ種子油、ステアリン酸、エタノール、スクワラン、ベタイン、アンズ核油、ヘマトコッカスプルビアリス油、ラジアータマツ樹皮エキス、パーム油、ビサボロール、ローマカミツレ花エキス、チャ葉エキス、ローズマリーエキス、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、サリックスニグラ樹皮エキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液、キサンタンガム、レシチン、水酸化k、ナツミカン果皮油、トコフェロール、※ダイズ油 ※トコフェロール(天然ビタミンE)に含まれる成分

アプリコットオイルベースなので杏の甘い香りに癒されます。

トライアルセット

アムリターラ

先ほど紹介した4点がトーンアップトライアルセットの内容です。

お値段は、5日間トラアイルで3000円ほどです。

各商品には、このような説明カードもついているので、使い方や成分、使用期限も一目で確認できます。

アムリターラ

防腐剤を使用していないので、消費期限はちゃんと確認するようにしましょう。

ベリービューティーサンスクリーン

アムリターラ 美容UVクリーム (5)

トライアルセットには含まれていないのですが、以前使っていたアムリターラの日焼け止めです。

お肌には優しいのですが、SPF10なので、外出は少し心配です。

同じく、オーガニックUVを発売しているHANAオーガニックのウェアルUVと比較してみました。

ブランド名 HANAオーガニック アムリターラ
商品名 ウェアルUV ベリーズビューティー
サンスクリーン
容量 30ml 40ml
価格 4,320円 5,616円
伸び
乳液みたい

クリームみたい
ベタつき ×
さらっとしています

若干べたつきます
SPF ◎(SPF30)
SPFは25あれば十分!!
△(SPF10)
主成分 オーガニックローズ
オーガニック比率98.5%
ビルベリー、ラズベリー
オーガニック成分80%以上
評判 HANAオーガニック アムリターラ

2つとも洗顔で落とせるくらいお肌に優しい、その分カバー力はケミカル商品に比べて劣ります。

カバー力不要、ファンデ不要のお肌があれば、日焼け止め効果だけで十分なんですが、なかなか難しいですよね(´;ω;`)ウゥゥ

私は両方使ってみましたが、アムリターラは家にいる日、HANAオーガニックは外出するときと分けて使っていました。

室内にいても紫外線は入ってくるので油断大敵ですよ!!

まとめ

今回は、国産オーガニック「アムリターラ」をご紹介しました。

日本はまだまだオーガニックの基準もあいまいで、外国産のオーガニックも多いですが、国産オーガニックのほうが、日本人のお肌を対象に研究開発されているので、お肌に合うと感じます。

なちゅすきんでは、他にも国産オーガニックを紹介しているので、国産オーガニックに興味がある方はぜひ参考にしてください。




キーワード