フィグアンドヤロウ(FIG+YARROW)がアメリカから日本へ初上陸!


フィグアンドヤロウ モイストバタークリームオーガニックの聖地と言われるアメリカのコロラド州発のフィグアンドヤロウ(FIG+YARROW)が日本に初上陸するということで話題になっています。

全国発売は2015年4月29日。今日28日までは、先行販売で阪急うめだコスメキチン リュクス店で購入できるそうです。

アメリカ発のフィグアンドヤロウとは

フィグアンドヤロウは、2011年に誕生したオーガニックコスメで、ファッションデザイナーとして活躍していたブランディ・モニークが創設しました。

ブランディは、幼少の頃から大自然で育ち、飼っている馬や犬と森を探索したり、花やハーブを摘んだり、鉱石をコレクションにしたそうです。

ファッションデザイナーとして活躍しながらも、植物療法についても学び、植物と対話できる不思議な感覚に襲われたそうです。

そして、どれだけ自分が幼いころからインスピレーションを受けていたかを思い出すきっかけとなり、アロマテラピーやスキンケア効果など、植物が人間の心身に与える影響について探求していった結果、フィグアンドヤロウが誕生しました。

「FIG + YARROW」は、FIG(無花果)は官能、YARROW(ヤロウ)は癒やしを象徴する植物で、ブランディの習慣であるメディテーション(瞑想)の最中に突然閃いたんだそうです。

化学合成成分、合成香料、石油由来原料、パラベン不使用で、1つ1つ職人によってハンドメイドで少量生産されているコスメ。

すぐに手にとって、使ってみたいですね。

フィグアンドヤロウの商品

フィグアンドヤロウの商品ラインナップは、フェイス用スキンケア、ボディ用スキンケア、ヘアケア用品などで、日本でも17アイテムほど扱われるそうです。

私が気になっているのは、「フェイシャルオイルセラム」と「フェイシャルクレイマスク」。

フェイシャルオイルセラム「フェイシャルオイルセラム」は、15mlで6,000円という、なかなか高級なオイルなんですが、ローズヒップ、オリーブ、ホホバ、ヘーゼルナッツ、アルガン、月見草、ザクロ、9種類ものオイルがブレンドされているんです。

外的ストレスから肌を守って、ハリのあるふっくら肌に整えてくれるオイルなんです。

阪急うめだ本店のブログでの「コスメキチン リュクス店」スタッフもオススメしている商品として掲載されていました。

化粧水の後、1~2滴手に取って肌になじませるだけで、お肌に潤いを与えてくれるんだとか!

フィグアンドヤロウ フェイシャルクレイマスク「フェイシャルクレイマスク」の方は、34g3,000円というお手頃な価格のフェイシャルマスクで、クレイをベースにして、肌質やエッセンシャルオイルをブレンドしたもの。

パウダータイプで、少量のパウダーに水でもいいし、ハチミツやヨーグルト、アロエウォーターなどと混ぜて使うこともできる、なんだか簡単に手作りコスメ感も楽しめるパックなんですー♪

敏感肌用にはミネラル豊富なローズとモロッコ産のラバクレイを配合し、ローズウッドのエッセンシャルが健康的なキメの細かい肌へ導いてくれます。

ゴールドの方は、乾燥肌やダメージ肌向けで、フランス産のイエロークレイ、カモミールオイル配合で肌荒れを防いでくれます。

これら2アイテムは、使ってみたいなーって、((o(´∀`)o))ワクワクします♪

当サイトでは、日本で人気のオーガニックコスメもこちらで紹介しています。




キーワード


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。