日焼け後のお手入れにフローラルドロップでパックを!


日焼け後のお手入れにフローラルドロップでシートパック

リゾート地への旅行、海やプールにお子様を連れて行ったり、何かと紫外線に当たることが多くなる夏。

子供や友達と一緒だと、日焼け止めもこまめに塗り直しできなくて、日焼けしてしまった…と後悔することもしばしば。

こんなときは、早めにケアすることでシミやくすみを予防することができます。

日焼けは、ちょっとした火傷状態です。

まずは炎症を抑えるためにもローションパックがオススメです。
そこで、HANAオーガニックの化粧水 フローラルドロップの登場です。

HANAオーガニック フローラルドロップ&ムーンナイトミルク

水を一切使わずローズの濃縮液がベースのフローラルドロップは、ローズの成分が凝縮されています。

ローズウォーターには、皮膚の炎症を抑えてくれる効果があるんです!日焼けしてヒリヒリした肌に、コットンにローションを含ませてパックすることで炎症を鎮静させてくれる効果があります。

HANAオーガニック フローラルドロップ&ムーンナイトミルク

>>>フローラルドロップ 単品購入はこちら<<<

また、フローラルドロップには、6種類の精油も配合されています。そのうちの一つ、ラベンダーにも鎮静作用や抗炎症作用があるんです。

ラベンダーの原液を火傷した箇所につけることによって、回復を早めてくれます。そんなラベンダーも配合されているので、炎症を抑える効果が高いのは言うまでもありません。

3分ほどでいいので、日焼けした日は、フローラルドロップを贅沢に使ってローションパックをしてください。

さらに、紫外線は肌表面の炎症だけでなく、真皮層にまで入り込んでダメージを与えてしまいます。紫外線は、シミやくすみの原因だけでなく、ハリや弾力を失って、たるみやしわの原因にもなっているのです。

そんなダメージを受けた真皮層の修復が行われるのが、寝ている間。
その寝ている間の肌細胞修復をサポートしてくれるのが、ローズに含まれるローズプラセンタです。さらに、ローズポリフェノールが肌のターンオーバーを促進します。

フローラルドロップで肌の鎮静を行ったら、ローズの成分がギュギュっと濃縮されているHANAオーガニック ムーンナイトミルクを塗布して、早めの就寝しましょう。22時~2時の間はお肌のゴールデンタイムなので、肌細胞の修復が活溌に行われます。

HANAオーガニック フローラルドロップ&ムーンナイトミルク

>>>ムーンナイトミルク初回限定特別価格はこちら<<<

日焼け後のケア、シミ・くすみの予防に、フローラルドロップ&ムーンナイトミルクの併用はオススメの組み合わせです。

HANAオーガニック フローラルドロップ&ムーンナイトミルク

HANA




キーワード


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。