里仁Leezan

台湾 台北のオーガニックスーパー里仁Leezanに行ってきました


里仁Leezanは、台湾では最も規模の大きい有機・健康食品のチェーン店です。

里仁Leezan

と言っても、お店に行くまで、オーガニックコスメの専門店だと思っていた私です^^;

お店に入る前、「ここで合ってるのか?」と不安になりつつ入店。

有機○○という食品が並ぶのを見て、オーガニックコスメもあるけど、オーガニック栽培の食品が購入できるスーパーなんだと分かりました。

私が行った台北旗艦店では、違うフロアでオーガニック繊維を商品も売っていたようでした。

里仁Leezanは、1995年、仏教界の日常法師が農薬や化学肥料が氾濫していて、これは人間の健康に被害をもたらすことを危惧して、この危機を免れるため、「慈心有機農業発展基金」を開設し、弟子や信者と一丸となって有機農業の普及に努めたそうです。

その頃は、有機栽培に対する経験が乏しかったので、できた農産物の品質が悪く、一般の流通ルートでは売ることができず、基金会の関係者の間で購入されていたようです。

その後、技術の改善に伴い品質も良くなり、有機栽培に参入する生産者も増えていくとともに、生産量が増加していきました。

しかし、せっかく有機栽培でできた質のいい商品も、販売ルートがなかったので、1998年、基金会が「里仁Leezan」という会社を作ったのが始まりなんだそうです。

そんな里仁Leezan、今では台湾全土に70店舗もあるんですって。

こうした有機栽培の食品は、台湾でも人気なのか、街を歩いていると、日本よりもちらほらと「有機○○」という看板をよく見かけました。

有機栽培の野菜中心の食事が食べられるレストランもありましたし。

ちなみに、里仁Leezanで使えるクレジットカードは限られていて、2種類くらいしかなかったような。

確か地元の銀行提携みたいなカードか里仁Leezanのカードみたいな。

クレジットカードを出したら、使用できるクレジットカードを見せられ、「え?これだけ?」と思わず日本語で言うと、今まで中国語だった店員が「ハイ、コレダケ」と言いました(笑)

里仁Leezanで保湿クリームを購入

里仁Leezanでは、気軽にオーガニックコスメの使用感を試すことができます。

保湿クリームをきらしていたのと、台湾旅行に来る前から、やたらと肌が乾燥していたので、保湿クリームを購入。

里仁Leezan

アロエには、保湿効果のほかにも、傷ついた肌を修正してくれる効果もあります。

と言っても、パッケージを見て、「アロエのクリーム」と判断しただけですが^^;

中国語は分かりませんが、漢字を見ると有機○○と原料が使われているのが分かります。

里仁Leezan

箱を開けると、注意事項が書かれていますが、さっぱり分かりません^^;

里仁Leezan

たしか2,500円ほどでしたが、キレイなガラスの容器に入っていて、内蓋、スパチュラもあります。スパチュラは箱の中です。

里仁Leezan

見るからに、クリーミィです。においはありません。

里仁Leezan

スパチュラでひとすくいほどで、顔全体に伸ばすことができます。

里仁Leezan

クリーミィで肌なじみがいい♪

里仁Leezan

ただつけたときは、しっとりする感じですが、朝起きると肌が乾燥しているように思います。

その点では、ポリマー系の原料が使われていないのかなと安心していますし、日本で買えたらリピしたいとも思っています。

だけど、日本では購入できる通販サイトが見つかりませんでした(T_T)

arrow048_01このサイトで人気の国産オーガニックコスメはこちら

里仁Leezan 店舗情報

  • 里仁Leezan 台北旗艦店
  • 住所:台北市松山區南京東路四段143號
    営業時間:月12:00-21:30 火~土10:00-21:30 日10:30-17:00
    電話番号:02-8770-7288

    URL:里仁Leezan公式サイト




    キーワード


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。