腸が動く?!南雲先生監修あじかん ごぼう茶の効果!口コミレビュー


こんにちは、なちゅすきん管理人MARIEです。ご訪問ありがとうございます。

今回ご紹介したいのは、見た目年齢が30代にも見えることで話題になった、医師の南雲吉則先生がテレビで紹介したことで有名になったごぼう茶

あじかん ごぼう茶
私もテレビを見て、作ってみようとしたことがあったんですが、ごぼうを刻むところから始まって、けっこう大変そう。。。だけど、通販で購入できる南雲先生監修のごぼう茶がありました!!!つくば山崎農園産のあじかん 焙煎ごぼう茶です。

ごぼうの効果効能

ごぼうは、中国から漢方として日本に伝来したもので、平安時代の薬物辞典「倭名類聚抄」にも記録が残っている健康食です。シャキシャキと歯ごたえのいい食感と香りが日本人に好まれたため、後々、一般的に食べられるようになったそうです。

そんなごぼうには、水溶性と不溶性の食物繊維、両方が含まれています。例えば、水溶性食物繊維の一種である「イヌリン」は、余分な水分や不要な油などを吸収、排出してくれます。さらに、ポリフェノールも豊富に含んでいて、含有量は野菜の中でもトップクラスなんだそうですよ!

特に、皮の部分に多くのポリフェノールが含まれているので、皮を剥かないで調理するのがオススメ。また、ごぼうにはミネラルやカリウムも含まれていて、この含有量も野菜の中でもダントツです。

あじかんのごぼう茶に使用しているごぼう

あじかんのごぼう茶に使用されているごぼうを栽培しているのが、山崎農園。

あじかん ごぼう茶
茨城県つくば市にあり、関東ローム層内に位置しています。関東ローム層というのは、火山灰が偏西風に乗って堆積、風化、粘土化した赤土のことで、水はけがよく、ミネラルなどの栄養素を豊富に蓄えているため、そこで育ったごぼうの味も香りも濃厚。

また、独自の技術を取り入れて栽培しているので、皮まで柔らかく食感のいいごぼうが育ちます。そんなこだわりのごぼうで作られたごぼう茶は、120名のシェフによる国際食品アワード iTQi優秀味覚賞3ツ星受賞、モンドセレクション銀賞受賞などの実績を持っている自信作です。

あじかん ごぼう茶

あじかんのごぼう茶を飲んで効果を実感!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あじかんのごぼう茶を実際に飲んでみました。

あじかん ごぼう茶
飲み方はいろいろで、やかんで煮出す、水出し、カップで直接。

あじかん ごぼう茶
ティーパックなので、手軽にごぼう茶を飲むことができます。

あじかん ごぼう茶
袋から取り出したごぼう茶のティーパックは、とにかく香ばしい香り

あじかん ごぼう茶
こんな香りのお菓子があったような。。。思わず、ポリポリ食べたくなりそう。カップで作る場合は、熱湯を注いで約2分で飲み頃です。

あじかん ごぼう茶
お茶にしても香ばしくて、美味しく飲むことができます。

あじかん ごぼう茶
茶殻も料理に使えるということで、ちょうど昼食のうどんに入れてみました。

あじかん ごぼう茶
柔らかいけど歯ごたえがあります。茶殻自体に味はあまりないですが、この歯ごたえがアクセントになって美味しくいただけます。

あじかん ごぼう茶
昼食は炭水化物中心になってしまうので、ちょこっとでも野菜が補えて便利。

あじかん ごぼう茶
チャーハンにしても美味しそう!!!

このごぼう茶、1杯飲んだだけでも、数時間後には腸がゴロゴロ動き始めました。私の便秘体質は半端無くて、最近は、冷えていたのもあってか、腸の動きが止まっているようでした。下っ腹が張って苦しかったのが、このごぼう茶を1杯飲み、茶殻を食べただけで、腸が動き出してスッキリ♪これ、ダイエット効果もありそう。

今回は、お試しサイズだったけど、常備しておきたいので次回は、定期コースで注文したいと思います。




キーワード