ローズ成分凝縮!おすすめのバラ水主成分のオーガニックコスメ化粧水


こんにちは、なちゅすきん管理人MARIEです。ご訪問ありがとうございます。

今回ご紹介するのは、ローズ成分が凝縮されているローズ水が主成分のオーガニックコスメの化粧水です。オーガニックの化粧水のいいところは、やはり香り。顔に乗せた瞬間から、ふわ~っとフローラルな香りがして、リラックス効果を得ることもできます。

いろいろなオーガニックの化粧水がありますが、私のイチオシを紹介しますね。

天然ローズまるごとから抽出したローズ水主成分の化粧水

一般的なフローラルウォーターは、花から精油を抽出する水蒸気蒸留法という方法で抽出されたときに、精油と水分が分離され、その上澄みが精油、上澄みを取り除いた水分だけを取り出しています。

精油ほどではないものも、その花の持つエキスが含まれているので、香りを楽しんだり、その植物が持つ成分の効果にも期待できます。

ところが、今回紹介するHANAオーガニックの化粧水、フローラルドロップは、精油と水分そのまま全部使っているローズ水を主成分としているんです。しかも、ローズの花をまるごと水蒸気蒸留法にかけているので、花すべてのエキスが凝縮されています。

その証拠に、ミストタイプのフローラルドロップを吹きかけると、ローズの香りがふわ~っと広がって贅沢な気持ちとリラックス感を味わうことができます。


夜のスキンケアは、このフローラルドロップとHANAオーガニックのオールインワン乳液、ムーンナイトミルクだけで完結するシンプルなスキンケア。ムーンナイトミルクの原料にも、このローズ水が使われているので、濃厚な香りが楽しめます。


最初は、乾燥が気になるかもしれませんが、お肌の調子が整ってくることで、必要なときには、自分の肌の力で皮脂を分泌してくれるようになりますよ。女性ホルモンのバランスを整える効果もあるので、生理前の肌荒れやニキビもできにくくなりました。

この記事の後、乾燥が気になる方にはアーユスオイル(美容オイル)、美白ケアが可能なホワイトジェリー(美白美容液)など、お肌のことを考えた新商品も発売されています。お試しセットでは、保湿ライン、美白ラインのどちらかが試せるようになっています。







キーワード