紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違いとは?肌に負担なのはどっち?


こんにちは、なちゅすきん管理人MARIEです。ご訪問ありがとうございます。

今回は日焼け止めに配合されている成分についてのお話です、

みなさんは、日焼け止めに配合されている成分を気にしたことはありますか?紫外線には、UV-A波、UV‐B波、UV-C波があります。UV-C波は地球には到達しない紫外線なので、UV対策商品は、肌の内部に入り込んで、皮膚にダメージを与えるUV-A波、UV-B波をカットする効果があります。紫外線をカットするために、日焼け止めや日中使うUV乳液や化粧下地、ファンデーションに「紫外線吸収剤」または「紫外線散乱剤」という成分が配合されています。

紫外線
ここでお話するのは、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違い、そして、肌に悪影響を及ぼす危険性があるのはどちらかということです。そして、お肌を健康でキレイに保つためにも使うべきファンデーションや日焼け止めをご紹介しますね。

紫外線吸収剤の特徴

日焼け止め
紫外線吸収剤の働きは、紫外線を吸収して、熱エネルギーに変えることで、肌への浸透を防いでいます。

これは、肌の上で化学反応を起こすことで可能になります。しかし、この化学反応こそが、肌にとっては負担が大きいんです!

この紫外線吸収剤の中には、発がん性を含むものがあるため、毒性の強さによって、各UVケア商品への添加量が制限されています。添加量が制限されているなら、日焼け止めくらい使っても大丈夫!と思われがちですが、紫外線の強い季節になると、UV乳液、UVケア効果のあるファンデーションや化粧下地など、数種類のアイテムを重ねづけしている人も多いと思います。

知らず知らずのうちに紫外線吸収剤を重ねづけすることで、制限量を余裕で超えてしまうんです。

そして、皮膚細胞が傷つけられて、シミやシワなど老化肌を加速させる原因になっているんです。せっかく、白い肌を保つために使うUVケア商品ですが、結果的に肌を傷めていることになるんです。

最近、「SPF50」など、SPF値の高い日焼け止めが増えてきました。こうした高いSPF値が高いほど、紫外線を防ぐ効果が高くなるのですが、それだけ、肌への負担が大きくなり、肌荒れの原因にもなります。敏感肌や小さいお子様への使用はオススメできません。

紫外線散乱剤の特徴


紫外線散乱剤のUVカット効果は、紫外線を物理的な仕組みで、散乱、反射させることで生まれています。

散乱剤であるパウダーが肌を均一に覆って、紫外線を肌表面で散乱&反射させることで、紫外線の吸収を防いでくれます。「UVA」「UVB」など、紫外線の種類に関係なく、防いでくれるのも特徴の一つです。紫外線吸収剤よりも、肌への負担が少ないので、敏感肌や小さいお子様への使用もオススメです。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めorファンデーション

肌に負担がかかるのは、紫外線吸収剤の方です。その紫外線吸収剤を使っていないおすすめの日焼け止め、またはファンデーションを厳選しました。

◆内容量・価格:30ml・4,000円(税別)
◆お試し・初回購入価格:1,480円(税込)&送料無料
◆購入先:HANAオーガニック公式サイト
《HANAオーガニック ウェアルーUVの特徴》
  • SPF30 PA++
  • 乳液タイプの軽い使用感でありながら密着度もあり
  • PM2.5などの大気汚染、ブルーライトによるダメージからも肌を守る
  • 光反射コントロールで夕方まで透明感のある素肌を演出
  • 皮膚常在菌バランスも整えるバイオエコリア配合
  • 6つの花精油配合で自律神経のバランスを整える
  • ナノ化原料不使用
  • イエロー、ピンクの2種類あり、ファンデーションとしても化粧下地としても使える

  • ◆内容量・価格:80g・3,500円(税別)
    ◆お試し・初回購入価格:‐
    ◆購入先:ソレオ オーガニクス公式サイト
    《ソレオ オーガニクスの特徴》
  • オーストラリアで認められている最高値SPF30+/PA++
  • オーガニックの先進国であるオーストラリア発の日焼け止め
  • 天然成分クプアスバターとミネラル(酸化亜鉛)で紫外線をカット
  • 汗や水に強いウォータープルーフ
  • ブドウ種子油、ヒマワリ種子油、ミツロウなど全14種類のオーガニック保湿成分配合
  • 生後6ヵ月以上から使える

  • ◆内容量・価格:(UVケアミルク)60ml・1,800円(税別) (UVケアクリーム)45g・1,200円(税別)
    ◆お試し・初回購入価格:‐
    ◆購入先:ママバター公式サイト
    《ママバターUVケアの特徴》
  • IVケアミルクSPF30 PA+++、UVケアクリームSPF25 PA++
  • UVケアミルクには5種類の精油オリジナルブレンド。強すぎない優しい香り
  • UVケアミルクはべたつかない乳液タイプ
  • UVケアクリームはシアバター配合で保湿効果が高い


  • ◆内容量・価格:80ml・2,350円(税別)
    ◆お試し・初回購入価格:2本セット→4,230円、3本セット→5,993円
    ◆購入先:アロベビー UV&アウトドアミスト 公式サイト
    《アロベビー UV&アウトドアミストの特徴》
  • SPF15で0歳から使える
  • UVカット&虫除け対策に使える
  • タレント、芸能人も多数愛用
  • 無添加、無香料、無着色
  • オーガニックコスメ認証機関エコサート認証取得済
  • 白浮きしないミストタイプ
  • 自然素材由来の爽やかな柑橘系の香り
  • 30日間全額返金保証付き


  • ◆内容量・価格:30ml 3,456円(税込)
    ◆お試し・初回購入価格:‐
    ◆購入先:琉白公式サイト
    《シークワーサーブライトニングUVヴェールの特徴》
  • SPF50+ PA++++
  • ナチュラルコスメプロデューサー小松和子さんに監修であらゆる肌色でもトーンがアップ
  • 気分が高まる3種のアロマをブレンド
  • フランスエコサートグリーンライフが認定したナチュラル&オーガニック化粧品
  • 水に強く、皮脂くずれしにくい
  • ナノ化成分不使用
  • シークワサーブライトニングシリーズに配合の美容成分を贅沢に配合


  • ◆内容量・価格:40ml・3,500円(税別)
    ◆お試し・初回購入価格:‐
    ◆購入先:ニールズヤード公式サイト
    《ニールズヤード ナチュラルUVプロテクションの特徴》
  • SPF30・PA+++でフェイスにもボディにも使える
  • 英国ソイルアソシエーション認定のオーガニックコスメ
  • 好物由来の紫外線散乱剤のみ使用
  • ハーブエキスベースの肌に優しい独自処方
  • ナノ成分不使用
  • 保湿しながら肌を守るオーガニック植物油配合
  • 紫外線によるダメージをケアする3種の和漢ハーブエキス配合
  • ラベンダー、パチュリー、レモングラス、オレンジ精油配合のリフレッシュな香り
  • さらっとなじんでべたつかない軽い使用感



  • キーワード