サンスターの粉末青汁口コミレビュー♥食品添加物無添加&国産野菜使用で安心


こんにちは、なちゅすきん管理人MARIEです。ご訪問ありがとうございます。

今回ご紹介するのは、サンスターの粉末青汁。

野菜不足だから青汁を…と健康のためにと思っても、食品添加物が入っていたり、中国産の野菜が使われていたら、なんのための青汁か分かりません(T_T)

だけど、食品添加物無添加で、国産野菜100%の青汁を見つけました。

サンスター粉末青汁
サンスター健康道場の粉末青汁です。

サンスターの粉末青汁について

サンスターの粉末青汁で使用している野菜は、ブロッコリー、大麦若葉、ケール、モロヘイヤ、明日葉の5種類の国産野菜で、原材料はこれだけ。

サンスター粉末青汁

粉末青汁って、水に溶けやすくするために、つなぎとしてデンプンなんかが含まれているそうなんですけど、それすらも入っていません。ですが、水に溶けやすくするために、野菜の粉末を細かい顆粒、マイクロパウダーにしています。デンプンが入っていない分、ボリューム感があり、一般の青汁よりも2.5倍もの量が摂取できます。

現代人には、平均して野菜が約73g不足しているのですが、サンスターの青汁で100gの野菜を補うことができます。

サンスターの粉末青汁 こんな人におすすめ

国産野菜100%、そして、食品添加物無添加なので、小さい子供からお年寄りまで、さらに、妊婦さんや出産後で授乳中の方でも安心して毎日摂取することができます。また、単身赴任のお父さん、一人暮らしの学生や社会人の野菜不足を補うこともできます。忙しくて、朝食を食べられないという方も気軽に飲めて、栄養も補給できるので安心♪

1包で摂取できる栄養素

サンスターの粉末青汁を1包摂取するだけで、下記の栄養素を摂取することができます。
  • 葉酸:キャベツ約2枚分
  • 食物繊維:バナナ約4.5本分
  • カルシウム:まいわし約5.5尾分
  • カリウム:りんご約1個分
  • ビタミンC:いちご約1粒分
  • マグネシウム:干ししいたけ約5.5個分
  • βカロテン:青ピーマン約4個分
  • 鉄:ドライプルーン約9.5個分


  • サンスターの粉末青汁をスムージーにしました!

    サンスターの粉末青汁だけでも、栄養素を十分摂取できるんですけど、毎日飲んでいる豆乳バナナに加えてみました。

    サンスター粉末青汁
  • 材料
  • バナナ:1本
    豆乳:160ml
    きなこ:大さじ1
    ハチミツ:少々(好みで)
    サンスター粉末青汁:1包

    上記の材料をミキサーに入れて撹拌するだけです。どろっとした仕上がりになるので、豆乳の量をお好みで調整してください。私が使っているのは、黒ゴマと黒糖入りのきな粉なので、ハチミツは使用していません。これも、好みで調節してください。

    サンスター粉末青汁
    水だけで溶いた粉末青汁よりも甘みがあって、私は飲みやすいので気に入っています。青汁では酵素は死んでいますが、バナナをスムージーにすることで酵素も摂取することができますし、どろっとしたトロミがあることで満腹感も得られます。

    女性には、豆乳やきな粉を入れることでイソフラボンを摂取できて、エイジングケア効果や女性ホルモンバランスの調整効果もあってオススメです♪毎日、野菜を準備してスムージーを作るよりも手軽で簡単だし、野菜の価格変動もないので、毎日安定してグリーンスムージーを飲むことができます。

    サンスター青汁 最安値の公式サイトはこちら




    キーワード