NZ発オーガニックトリロジーのクレンジング使ってみた口コミレビュー


こんにちは、当サイト管理人のMARIEです。

今回は、なちゅすきんでも何度か紹介している「トリロジー(Trilogy)」のクレンジングを紹介します。

以前紹介したトリロジーの口コミレビューも参考にしてください。

トリロジー化粧水の紹介&口コミレビューへ
トリロジーローズヒップオイルの紹介&口コミレビューへ

トリロジーってどこで買えるの?

はてな
当サイトでも何度か紹介しているトリロジーですが、ニュージーランドのもので、通販サイトなどで安く売られているものは、正規品なの?と思ってしまうこともあります。

輸入
私がいつも利用している通販サイトは、ニュージーランドから直接商品を送ってくれる「ブリリアントライフプロダクツ」というニュージーランドの通販サイトです。

担当の方も日本語で親切に対応してくれて、梱包も丁寧にしてくれるので気に入っています。

トリロジーの他にも、日本未上陸のオーガニックやプラセンタサプリなどの健康食品も取り扱っているので、ニュージーランド製品に興味のある方には楽しいショッピングサイトだと思います♪

トリロジーのクレンジングを使ってみました

前回は、トリロジーの化粧水ローズヒップオイルを紹介したのですが、今回はお肌に優しいと評判のクレンジングを使ってみたので、成分や使い心地など詳しくお伝えしていきます。

トリロジーのクレンジングって?

化粧水
トリロジーのクレンジングは、クリームタイプとジェルタイプ、バームタイプの3種類です。

トリロジークレンジングクリーム トリロジークレンジングジェル トリロジークレンジングバーム
クレンジングクリーム クレンジングジェル クレンジングバーム
200ml 150ml 80ml
4,280円 4,752円 5,076円
購入サイトへ

この中で私が選んだのは、W洗顔不要のローズヒップオイルがたっぷり配合されているクレンジングクリームです。
トリロジー
メイクを優しく落としてくれ、洗顔も不要ということで、お肌への負担も少なさそうなので、購入してみました。

トリロジクレンジングクリームを実際に使ってみた感想

トリロジー
トリロジーのクレンジングクリームは、ポンプ式で、外の空気に触れにくいので、衛生的です。

ポンプ式だと片手でも簡単に取り出せるので、浴室でも使いやすいですよね。

トリロジー

テクスチャは滑らかで、摩擦によるお肌の負担も少なそうという印象を受けました。

香りは、あまり強くなく、さっぱりとしていて、ほんのり植物系の香りがする程度なので、まったく気になりません。

ローズヒップオイルは独特な香りがするので、クレンジングクリームも香りが強いのかなと思っていましたが、意外にもさっぱりとした香りでした。

クレンジング後は、お肌がしっとりとしていて、気持ちよかったです。

メイク落ちを検証!

メイクがどれくらい落ちるのか、ファンデーション、グロス、アイライナーを使って試してみました。
トリロジー
試してみました。

オーガニックのクレンジングなので、一般的な合成界面活性剤を使っているクレンジングに比べると、クレンジング力は劣ってしまいます。
トリロジー

落ちにくいアイライナーは、中々落ちてくれないので、ウォータープルーフ系の化粧品を使った時は、ポイントメイクオフをしてから、全体のクレンジングをする方法がおすすめです。

または、オーガニックのクレンジングと相性がいい海綿スポンジを使ってみるのもおすすめです。
トリロジー

日本ではドラッグストアでも売られているところが少なくて、お家にあるよ!という方が少ないと思います。

通販など売られているので、気になる方は楽天などの通販サイトで購入してみてください。


海綿スポンジは、天然のものを使用しているので、お肌に負担がなく、落ちにくいメイクも上の写真のようにキレイに落としてくれます。

オーガニックのクレンジングで落ちにくいメイクを落とすなら、海綿スポンジです!

トリロジーのクレンジングクリームの全成分

トリロジー
クレンジングクリームの全成分はこちらです

水、アーモンド油、グリセリン、ローズヒップ油、オリーブ油脂肪酸セテアリル/オリーブ油脂肪酸ソルビタン、セテアリルアルコール、月見草油、ホホバ種子油、酢酸トコフェロール、アロエベラ葉エキス、ニンジン種子油、カミツレ花エキス、ビターオレンジ花油、キサンタンガム、クエン酸、デヒドロ酢酸/ベンジルアルコール、ローズマリー葉エキス、香料

トリロジーのクレンジングクリームはこんな方におすすめ

注意
トリロジーのクレンジングクリームは若返りに効果的なローズヒップオイルがたっぷり配合されているので、エイジングケアを目的としたクレンジングを使いたいという方にぴったりです。

特に、乾燥による小じわが気になる、クレンジング後お肌がつっぱるという方におすすめです。

究極のオイル「ローズヒップオイル」だけでなく、保湿成分も含まれているので、クレンジング後のつっぱりや、乾燥による年齢肌には効果的です。

気になる価格は?

トリロジー

価格 4,280円
内容量 200ml
送料 1,400円

直輸入だと送料はどうなるの?

疑問
ブリリアントライフプロダクツでは、3,500円以上かかる送料の60%を負担してくれるので、日本への送料は全国一律1,400円です。

直輸入すると、関税や送料のせいで、値段が高そうというイメージがありますが、関税や送料の60%負担などのおかげで、購入しやすい価格になっています。

私も最初は、直輸入って高そうだと思っていましたが、意外と手軽に出来るものなんだな~と思いました。

梱包も丁寧なので、今まで届いたもので、破損などのトラブルがあったことはないので、安心してください。

まとめ

今回は、トリロジーのクレンジングクリームを紹介しました。
オーガニックのクレンジングは落ちにくいイメージもありますが、その分お肌にも優しいので、お肌に優しいケアをしたいという方におすすめです。
ミネラル系の化粧品だと、オーガニックのクレンジングでもキレイに落ちるので、メイク用品もお肌に優しいものに変えてあげるのも良いと思います。海綿スポンジなどのアイテムを使うのもおすすめです。
自分のお肌に合ったスキンケア商品を見つけて、お肌の力を高めていきましょう。




キーワード


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。