NZ発オーガニック化粧水トリロジーで内側から潤う乾燥対策


こんにちは、当サイト管理人のMARIEです。

今回はトリロジーの化粧水についてご紹介したいと思います。

化粧水の紹介と一緒に、トリロジーの代表商品ともいえる「ローズヒップオイル」についてもご紹介します。

化粧水+オイルで、乾燥肌知らずのお肌を目指しましょう。


トリロジーってどんなブランド?

はてな

トリロジーは、ニュージーランド発祥のオーガニックコスメです。

2002年にサラとキャサリンという姉妹によって設立され、倫理的にも環境的にも優れた製品を目指し化粧品を作っています。
動物由来の成分はミツロウ、はちみつ以外には使用されていません。また、動物実験も行わず、動物実験を行っている会社と取引も行っていません。

ドイツのオーガニック認証機関「ネイトゥルー」の認証も取得しています。
トリロジー

トリロジーは、「シンプル」「ピュア」「バイタル」という理念を持って、化粧品を開発しています。

女性たちが求めていることを模索しながら、自然の恵みを女性たちの健康にという想いで作られているんですね。

以前紹介したトリロジーのローズヒップオイルの記事でもトリロジーについて詳しく紹介しています。

トリロジーの成分一覧

今回、購入した化粧水「ハイドレーティングミストトナー」と以前紹介したことのある美容オイル「ロザピンプラス」の成分を全てご紹介します。

ハイドレーティングミストトナー

トリロジー
トリロジーの化粧水「ハイドレーティングミストトナー」の全成分はこちらです。

水、アロエべラ液汁、ニオイテンジクアオイ油、ローズ油、ラベンダー油、(カプリリル/カプリル)(コムギフスマ/ワラ)グリコシズ/水/フーゼル油コムギフスマ/コムギワラグリコシズ/オレイン酸ポリグリセリル-5/グルタミン酸Na/カプリル酸グリセリル、デヒドロ酢酸/ベンジルアルコール

ロザピンプラス

トリロジーの美容オイル「ロザピンプラス」の全成分はこちらです。

ローズヒップ油・トマト種子油/トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル/クランベリー種子油/ヒマワリ種子油/トコフェロール・リコピン・アサイヤシ果実油/トコフェロール・カラスムギ穀粒エキス


ハイドレーティングミストトナーの口コミレビュー

トリロジー
トリロジーの化粧水「ハイドレーティングミストトナー」は商品名にもある通り、ミストタイプの化粧水です。

トリロジー
ミストの霧が細かくて、浸透力も高いので、お気に入りです。

トリロジー
テクスチャはさらっとしていますが、化粧水を馴染ませた後のお肌はしっとりとしています。

香りも濃厚で、ローズの甘い香りがします。

お菓子?和菓子?を思い出させてくれるような香りが特徴的です。

お肌に馴染んでいるので、時間がたっても、香りがずっと続いているのも魅力的です。

お肌にしっかりと馴染んでくれて、内側から潤わしてくれる印象があるので、乾燥肌の方にもぴったりな化粧水だと思います。

自然のものが使われているので、お肌にも優しく、花粉症で荒れた小鼻あたりに使っても、ピリピリしません。

刺激が強いものを使うといつもピリピリしてしまうので、低刺激のものはありがたいです。
>>30ml 3,980円(税込) ▶購入ページへ

ロザピンプラスと一緒に使うと効果アップ

trilogy ロザピンプラス
以前紹介した、トリロジーの美容オイル「ロザピンプラス」を一緒に使うことによって、内側から潤うお肌に近づきます。


お肌の内側から潤う乾燥対策として紹介するのは、オイル+化粧水+オイルのミルフィーユ使いが特徴的なオイル美容法です。

オーガニックのオイルは、お肌の角質層まで浸透し、角質の間にゆとりを作ってくれるので、オイルを使うことによって化粧水も浸透しやすくなります。

オイル美容法のやり方を紹介しようと思います。

step1洗顔後、ロザピンプラスをお肌になじませます

ハンドプレスでしっかりとお肌に浸透させましょう。

step2ハイドレーティングミストトナーを吹き付ける

ミストタイプの化粧水なので、直接お肌に吹き付けてもいいし、手にとってから使っても大丈夫です。

お肌の吸収力が高まってるので、化粧水をしっかりとハンドプレスでなじませましょう。

step3もう一度ロザピンプラス

化粧水後は、保湿のために、もう一度ロザピンプラスを使用します。

オーガニックの美容オイルは、ブースターとして使うとお肌の吸収力を高め、スキンケアの最後に使うと保湿の役割をしてくれます。

合成界面活性剤や合成ポリマーなどの石油由来成分が含まれたものは、お肌にビニールを張ったように、膜をしてしまうので、オーガニック美容オイルのようにブースターとしては使えません。


表面だけ潤わす保湿ケアは卒業して、内側から潤うお肌を作りましょう。

お得な直輸入サイト

輸入
いつもトリロジーやSukinなどのオーガニック化粧品を購入するときに、使わしてもらっているブリリアントさんでは、日本未上陸のオーガニック化粧品を低価格で購入できます。


トリロジーの化粧水の通常価格と直輸入価格を比較してみました。

内容量 30ml
通常価格 6,156円(税込)
ブリリアントNZ価格 3,980円(税込)

直輸入って聞くと、高そうというイメージがありますが、一般の通販サイトで購入するより、お手頃な価格で購入できます。


トリロジーなどの商品を取り扱っているブリリアントさんは、ニュージーランド在住のスタッフの方が運営をしているので、購入した商品はニュージーランドから届きます。

ニュージーランドから届くとなると、送料はどうなるんだろう?と心配になる方も多いと思いますが、通常3,500円以上の送料の60%をブリリアントさんが負担してくれるので、追跡番号付き、国際航空便を一律1,400円で届けてくれます。

60%も負担してくれるなんてありがたいですよね。

注文してから到着までの目安は4~10日ですが、私が注文した時は5日ほどで到着しました。

商品1つ1つが緩衝材で梱包されていて、丁寧に梱包してくれているので、商品が破損するといった心配はなさそうです。
トリロジー

まとめ

トリロジー第2弾として、化粧水を紹介させていただきました。

前回紹介した美容オイル「ロザピンプラス」の口コミレビューも参考にしてみてください。

通販サイトブリリアントさんでは、トリロジーの化粧品を多数そろえているので、トリロジーが気になる方はぜひ1度ご覧ください。

送料の60%を負担してくれるので、まとめ買いがお得です。

ブリリアントボタン




キーワード


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。